テレビで背中の肉を胸によせてくるマッサージをしていたので実践したのですが・・・胸につかないですなぜ?

たった数分マッサージしただけで背中の肉が胸によせてきて、サイズを計ったら大きくなっている!
夢のような話です。
テレビで見たら自分もそうなりたいと思って実践しますよね。

でも、上手くはいかないのです。

マッサージしている人はプロです。プロのマッサージ師なのでどこをどうやったら肉が一時的でも動くかと
いうのがわかっているのです。だからその場ですぐにサイズを計りますよね。
だけど1時間後、1日後とサイズを計りませんよね。

それはその場しのぎだからです。一時的に背中の肉をよせても時間が経つと元の肉の場所に戻ってきてしまうのです。
だから、時間が経ってしまたらサイズを計らないのです。

だから、テレビを観ながらマッサージして実践しても背中の肉は胸につかないのです。
背中の肉をバストにつけたいと考えてバストに強い刺激を与えると、バストの中が傷ついてバストが小さく
なる可能性もあるので注意しないといけません。

また、マッサージはバストアップには有効です。もしマッサージをしても効果がない場合、マッサージのやり方が
まちがっているからです。正しいやり方をすることでバストアップをすることができます。
マッサージの正しいやり方を知りたい人は、バストアップラボで正しいやり方を知るのがいいですよ。

バストアップラボはDVDなのでマッサージの手の動きがわかりやすく解説しています。
また、背中のお肉をもってくるのではなく背中とバストが一体化しているような人のために
メリハリがでてくるリンパマッサージケアの方法もDVDの中にはあります。

前から見た時にバストの大きさも大きいのもいいですが、背中から見た時のメリハリがある体は
素敵ですよね。バストとメリハリのある体をバストアップラボで手に入れましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ