バストのサイズが左右違って谷間ができないどうしたらできるの?

123

バストのサイズが左右違う場合、谷間を作る前に左右違うバストを治すことを考えましょう。

なぜ左右の大きさが違うのか

なぜ左右大きさが違うのかというと体全体のバランスや骨盤のゆがみが原因で左右違ってきてしまうのです。
骨盤のゆがみが原因で子宮の位置がずれてホルモンバランスが崩れてしまうんです。

だから左右が違うというのは後々体を壊してしまうことにもなりかねないので早めに骨盤のゆがみを解消しましょう。

ただ、元々人間は左右が非対称です。心臓も左側にしかないですよね。
利き腕と利き腕じゃないというのも違いますよね。
なので少しは左右違っているのは仕方がないのです。

でも明らかに左右のバストの大きさが違ってしまう場合原因があります。

左右のバストの大きさが違う原因

・利き腕ばかり使っている
・姿勢が悪い、猫背や体の歪みから

この2つの原因が大きな原因といわれています。

利き腕の方がつかいやすいからと、荷物を持つのがいつでも利き腕になっていませんか。

子供の頃から片腕を多く使うスポーツをしている人は左右の腕の筋肉の付き方が違います。

出産や生理の時に骨盤がゆがんでいてそのままになっている。

女性は出産や生理があるので男性に比べて骨盤がゆがみやすいのです。

では、どうしたら良いかというと
谷間ができるようにバストアップと骨盤のゆがみを一緒にケアしてあげることです。

バストアップしながら骨盤ケアができるのはバストアップラボ

バストアップと骨盤のゆがみが一緒にケアできる方法なんてあるのか疑問に思いますよね。
バストアップラボなら一緒にすることができるのです。

バストアップラボは、リンパトリーマッサージでバストアップをします。
そのやり方がDVDでわかりやすく教えてくれます。

リンパマッサージがなぜバストアップできるのかというとバストアップが成功しない原因は、バストアップに必要なリンパ管や血流に老廃物が溜まっているからなんです。だからリンパマッサージをすることで老廃物を流してバストアップに必要な栄養を送って女性ホルモンを活発化せさるのです。

だから、バストアップすることができるのです。

124
リンパマッサージでバストアップをする方法のDVDなのですが、特典映像としてバストの左右が違う方への、悩み別のスペシャルプログラムがあります。それをすることでバストの大きさが左右非対称が同じになっていきゆくゆくは谷間ができるようになるというわけです。

⇒左右のバストを治して谷間ができるバストアップ詳しくは

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ