ぺちゃんこでつるぺたです。18歳でみんな胸があるのに自分はないのででどうにか育乳する方法はありませんか?

107
18歳でぺちゃんこでつるぺたということはあなたの胸はきっとまだ成長途中です。
育乳で友達に胸が大きくなる方法を聞いても、友達に効果があっても自分に効果があるとは限らないので今はバストに悪いことをしないようにすることと副作用がない育乳をするのがいいですよ。

バストに悪いこととは

冷え性

冷え性になると血行不良になるので胸に必要なホルモンや栄養を届けることができなくなります。
運動とバランスの良い食事をして冷え性にならないようにしましょう。

スマホばかりしている

スマホをいじっていると前かがみになってしまうので猫背や巻き込み肩になりやすいです。
そうなるとバストの下の大胸筋が緩んでバストが垂れ下がってしまうのです。

荷物を同じ腕・肩ばかりでもつ

学校に行く鞄を利き腕・同じ肩ばかりでもっていませんか?
そうなると体のバランスが崩れて左右バストの大きさが違ってしまうのです。
鞄が重くなるとより負荷がかかるので、体のバランスが崩れが大きくなります。
鞄は利き腕だけでなく両方交互で持ちましょう。

お風呂に入らずシャワー入浴

湯船につからないでシャワーで入浴をすましていると
体を温めないので、冷えからホルモンバランスを少なくなってしまうことになります。
湯船に入ることで血行とリンパの流れがよくなってバストに必要な栄養素を流しやすくなります。

カフェインの摂り過ぎ

1日に何杯もコーヒーや紅茶を飲むのは注意したほうがいいです。
コーヒーや紅茶のカフェインは脂肪を分解する働きがあります。
ダイエットには良いけどバストはほとんどが脂肪でできているので
脂肪を分解する働きがあるのは良くないですよね。

他にも睡眠やバランスのとれた食事も大切ですよ。

18歳だと勉強などで夜寝るの遅くなってしまいますよね。
バストのために寝ることも大切ですよ。

副作用のないバストアップ方法とは

バストアップサプリは副作用があるので20歳以下の人にはおすすめができないです。
副作用のないバストアップをしたいならマッサージです。マッサージをすることで体の代謝をあげて女性ホルモンの働きをスムーズにするからバストアップをすることができます。

女優で人気のてんちむがA→Dにバストアップが成功したのはマッサージとナイトブラのおかげと言っています。

ナイトブラは夜寝ている間にヨコながれやシタながれを防いでバストの形を整えてくれます。
ナイトブラで夜寝ている間にバストアップをすることもできるし、副作用もないから18歳でもおすすめです。

とはいえ、18歳だとまだお金もたくさんは持っていないですよね。無理して買わなくってもお金がかならないマッサージをしたり、バストに悪いことを辞めることからはじめるのがいいですよ。

ナイトブラをしてみたいなって思う人におすすめのナイトブラはプエラメイクリッチです。
⇒ナイトブラのプエラメイクリッチについて詳しくはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ