授乳後胸がしぼみたくないのでプエラリアサプリは授乳中に飲むことができるのか

112

プエラリアサプリは授乳中に飲むことができるのか

子供のために母乳で育てていて産後胸がしぼんで小さくなってしまうのは女性として悲しいですよね。
なので胸がしぼみたくなくってプエラリアサプリを飲みたいというのはわかります。

しかし、プエラリアサプリは赤ちゃんにはあまり良い成分が入っていなく
母乳に移管してしまうので飲むことはできないです。

それに、プエラリアサプリを飲むと女性ホルモンを活発化させる効果があるので
授乳中は女性ホルモンが何もしなくても乱れているので、プエラリアサプリで無理やり女性ホルモンを
活発化させると体調を崩してしまうのです。

だから、プエラリアサプリも『授乳中や妊娠中の使用は控えて下さい』と書いてあります。

 

授乳中のバストケアは2つ

授乳中にできるバストケア方法を紹介します。

リンパマッサージでバストケア

リンパマッサージでのバストアップケアは、リンパマッサージをすることで体のめぐりがよくなって女性ホルモンが活発化されてバストに必要な栄養がいきやすくなります。
なので、リンパマッサージで有名なバストアップラボのバストアップを授乳中からはじめている人もいます。

バストアップラボの体験談をみると
26
書いてあります。

バストアップラボならサプリではないので、子供がまちがって飲んでしまう危険性もありません。子供が一緒にやってもリンパマッサージなので体に良いので一緒にやったほうがいいくらいです。

体験談にあるように、授乳後もバストがそのままというのもいいですよね。

授乳後胸がしぼみたくないなら、プエラリアサプリを選ぶより授乳中でもできるバストアップラボでバストをケアしてあげるのがいいですよ。

⇒バストアップラボについて詳しくはこちらから

授乳中用のブラジャーをする

134
頻繁に母乳をあげているとブラジャーをしているのが面倒!
だと思ってつけてないと、おっぱいの形がどんどん悪くなってしまうのです。

胸にハリがあるから大丈夫、なんて思っていてもヨコナガレや重力に授乳中のおっぱいももれなく負けてしまいます。
毎日が慌ただしくすぎてしますよね。
おっぱいを毎日サイズを計ったり見ていることはできないですよね。

気が付いてないだけなんです。

断乳後胸のサイズが小さくなってしまいます、サイズばかり目がいってしまいますが胸が小さくても形がキレイな美乳になるためには授乳中かた形を整えておくのが必要なんですよ。

おっぱいの形を整えてくれる授乳中用のブラジャーなら、授乳をしている最中にブラジャーのフォックがはずれるということもないので安心して授乳をすることができます。

授乳中のおすすめブラジャーについてはこちらで詳しく書いてあります。
⇒授乳中でもおっぱいの形が整うブラジャーはどこに売っているか!

まとめ:授乳後胸がしぼみたくないのでプエラリアサプリは授乳中に飲むことができるのか

授乳中にプエラリアサプリは飲むことができません。

授乳中のバストケアならバストアップラボでリンパマッサージをすることもいいのですが、小さくても形が良いバストって素敵ではないでしょうか、大きくても形が悪いのって「太っているから胸があるよね」と同じだと思います。

だから、授乳中はバストアップよりも形をキープしたり整えてあげることが大事ではないでしょうか。

断乳後はプエラリアサプリを飲むことができるので、断乳後はプエラリアサプリでバストアップすると授乳中におっぱいの形を整えてあげていたのでキレイにバストアップすることができますよ。

断乳後人気のバストアップサプリは

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ