【授乳中ママ必見!】授乳中でもおっぱいの形が整うブラジャーはどこに売っているか!

135

出産後赤ちゃんへの授乳が終わって断乳するとおっぱいが役目を終えたということで胸のハリが無くなりバストのサイズが小さくなってしまいます。

小さくなってしまうのは仕方がないとしても、おっぱいの形が悪くなってしまうのは防ぎたいと思いませんか?

そのためには授乳中のブラジャー選びが大事です。

    ママの中には

  • メンドクサイから。
  • どうせすぐにおっぱいをあげるから。
    ということでブラジャーをしていない人もいるのではないでしょうか。

授乳中は赤ちゃんがおっぱいを吸ってくれるので乳腺が刺激されて大きくなるからといって胸が大きいことにオウチャクをしていると、授乳中でも胸の形が悪くなってしまいます。

授乳中でも妊娠前と胸は変わりませんヨコナガレや重力に負けてしまいます。

なので、授乳中は授乳中でもおっぱいの形が整うブラジャーを選びましょう。

授乳中でもおっぱいの形が整うブラジャーとは

授乳中おっぱいの形を整えるなら
ラブリーフィット授乳ブラ」です。

136
132
脇に流れてしまったお肉をバストにしまうことや
授乳期から断乳期まではバストのサイズが変わりやすいです。
そこで後ろのアジャストでサイズを調整することができます。

授乳中に後ろのフォックもはずれることもなく、ノンワイヤーなので締め付け感がないのにしっかりホールドしてくれると評判です。断乳後のバストを考えるなら授乳中から形は整えてあげないといけないですよね(^-^)

⇒ラブリーフィット授乳ブラについて詳しくは

授乳中にナイトブラをするのはオススメできません!

47
おっぱいの形が整うブラジャーには他にもナイトブラがあります。

『ナイトブラとは』
夜眠っている間にバストアップと形を整えることができるブラジャーです。
眠っているとバストがヨコナガレや背中に流れてしまいます。バストが流れてしまわないようにナイトブラを着ることで守ってくれるというわけです。

 

夜中授乳をするとなると脱がないといけなく面倒なんです。
無理すれば着けたままでもおっぱいをあげることもできるのですが、ブラの形が崩れてしまい今度は自分の胸の形が崩れてしまいます

だから、授乳中にナイトブラをするのはオススメできません!

授乳中はナイトブラではなくおっぱいの形が整うブラジャーラブリーフィット授乳ブラがおすすめというわけです。

ブラから解放されたい!

どうしてもブラジャーから解放されたい時は、カップが付いている授乳ができる洋服を選びましょう。
133
カップが付いている授乳用のキャミなら、夏の暑い時にこれだけ1枚。
肌着としても着ることができます。

カップの取り外しができると、授乳が終わって断乳後も使うこともできるので1枚お試しで買って便利で買い足す人が多いです。

キャミじゃなくTシャツでもいいですよね。

⇒カップ付き授乳中用のキャミ・Tシャツ詳しくは

どこに売っているのか

ラブリーフィット授乳ブラもカップ付き授乳キャミもネット通販の「ミルクティー」で売っています。
ミルクティーはマタニティや授乳中にかわいいや便利な洋服が売っています。

育児雑誌にもたびたび洋服や下着が載っていて、かわいいや便利だけでなく価格もリーズナブルなんです。

欲しかったんだけど無かった妊娠中や授乳中ママが欲しい洋服がありますよ♪
⇒マタニティと授乳服のミルクティーはこちらから

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ