胸がお母さんもおばあちゃんも小さいので遺伝なのをどうにかできないでしょうか?

38

胸が小さいのは遺伝ではなく生活習慣だった

胸が小さいのは遺伝だから・・・。と諦めてしまうのはおかしいです。

母型の女性がみな胸が小さいということで遺伝だといっても、父型の遺伝もありますよね。

胸のサイズが小さいと遺伝を考えると母型の家計ばかり目がいってしまいますけど。
胸が小さいのは遺伝とは関係ないようです。

なぜなら、両親が太っているからといって必ず子供が太っていることや、両親が身長が高いからといって必ず子供の身長が高いとは限らないですよね。

だから体の体型がすべて遺伝ということはないのです。

しかし、体調の悪いところは家族で似やすいです。
例えば、母親が冷え性だと子供が冷え性になりやすいのです。
なぜかというと

  • 食べている物。
  • お風呂にゆっくりつからない。
  • 朝食を食べない。
  • 寝る時間が遅い。
    など、悪い生活習慣は家族で似てしまうから冷え性になりやすいのです。

バストアップに冷え性は大敵です。

女性の家族が冷え性の場合、遺伝ではなく冷え性を解消させましょう。
冷え性になると体の代謝が悪いので体のめぐりが悪く女性ホルモンの働きが悪くなってバストアップに必要な栄養をバストに送ることができないのです。

冷え性を解消するには

①睡眠をしっかりとる
②適度に運動をする
③湯船につかってお風呂に入る
④スカートではなくズボンや靴下を履いて下半身を冷えないようにする
⑤リンパマッサージで代謝をあげる
ことです。
バストアップに必要なことと同じなんですね。
バストアップするためにも体のめぐりを良くしましょう。

①~④は生活習慣を直すことなのですぐにできますよね。

⑤のリンパマッサージは体にたまっている老廃物を流して代謝をあげることです。
リンパマッサージの仕方で体のめぐりだけでなく、バストアップをすることができます。

但し、正しいリンパマッサージをしないとバストアップをすることができないので正しいリンパマッサージができる『バストアップラボ』でリンパマッサージすることが良いのです。

バストアップラボとは

バストアップラボは、大澤美樹さんが監修しているバストアップDVDです。大澤美樹さんは全国に店舗をもっていて今でも悩んでいる人たちの施術をしています。それだけでなく、リンパマッサージをする人たちや美容業界の人へもリンパマッサージを教えているほど権威のある人です。

だから、バストアップラボのDVDはリンパマッサージのやり方がわかりやすく解説してくれています。はじめてリンパマッサージをする人でもわかりやすく、DVDの真似をしているだけで正しいリンパマッサージをすることができるのです。

また、バストアップラボではバストアップのやり方やリンパマッサージのやり方が分からない時や困ったことがおきた場合大澤美樹さんまで相談メールをすることができます。

バストアップの相談って誰かにすることができますか。
できないですよね。

だから相談することができる大澤美樹さんはバストアップに心強いです。

まとめ

胸が小さいのは遺伝ではなく、生活習慣が関係しています。なので生活習慣を見直しましょう。
また、代謝が悪い・体のめぐりが悪いと冷え性になりやすくバストアップによくないです。冷え性の人は冷え性を改善して正しいリンパマッサージで代謝をあげてバストアップをしましょう。

⇒正しいリンパマッサージができるバストアップ方法はこちら

バストアップラボ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ