バストアップラボ効果で旦那に協力してもらって断乳後バストアップとラブラブ度がアップ!?

 

子供を産んでから旦那のことが好きだった気持ちが、パパとママになって恋愛感情がなくなってしまったという夫婦って多いんですよ。しかも、断乳後女性らしい体型も変わってきてしまいます。

女性の象徴というべきバストがハリがなくなり小さくなったり、垂れてしまいます。

ますます女性としての自信が下がってしまうから恋愛感情という感情が落ちてきてしまうのです。

そんな悲しいバストが旦那と協力することでバストアップラボならバストアップと夫婦のラブラブ度がアップできるという噂を検証しました。

125

子供を産んでから妻が変わった。

出産後の女性は育児にかかりきりで、さみしい思いをする男性が多いと聞きます。
生まれたばかりの赤ちゃんのお世話は解らないことだらけで、朝も昼も夜もない生活なので正直言って夫のことを構う暇なんてありません。

上手に夫に頼ることが出来れば理想ですが、赤ちゃんのお世話となると授乳などはママしかできないものが多いので、どうしてもママへの負担が大きくなります。

そんな時に夫が「僕も構って‥」と言ってきたら正直「うっとうしい」と感じてしまいますね。思いたくない「うっとおしい」という感情。これは育児をするホルモンが活発なので、ある程度は仕方のない感情です。思うことに悲観しないでください。

断乳すると女性のホルモンに変化がでてくる

妊娠中・授乳中は女性ホルモンが乱れているため感情も落ち着つかない状態なのでマタニティーブルーや産後鬱などにもかかりやすいと言われています。

断乳すると夜中の授乳がなくなるので、まとめて睡眠をとることができるようになります。睡眠時間が確保できるようになると成長ホルモンの分泌が安定して、バストアップに効果があるホルモンの活動が期待できるようになります。

また、旦那さんとスキンシップを行うことで女性ホルモンの分泌が安定します。

この時に夫婦の時間を見つめ直すことで女性としての気持ちを取り戻すことができるようになります。この時をおろそかにしてしまうと女性としての自信がどんどんなくなってしまっておばさん一直線になってしまいます。

バストアップの中でバストアップラボが夫婦の愛が変わるのか

女性にとって、何の意味がなくっても好きな人に体をさわってもらうことが好きですよね。頭をなでてもらったり手をつないでいるだけでも安心感や気持ちの感情が高まるので女性ホルモンも上昇するから肌ツヤもよくなります。

バストアップラボのバストアップ方法はリンパマッサージなんです。自分でできるようにバストアップラボはDVDでわかりやすくマッサージのやり方を教えてくれます。だから旦那さんがバストアップラボのリンパマッサージを相手にやることができるのです。

リンパマッサージをやってもらうと気持ちが良いだけでなく、さわってもらうことで自分の気持ちや感情が上昇するから女性ホルモンがアップします。

また、リンパマッサージをする時は自分のことだけを旦那は見てくれます。ママになると子供と一緒にいると自分のことより子供のことばかり注目が集まってしまいます。それを自分だけを見てくれることに嬉しさも感じ、愛を感じることができるので女性としての自信も上がってくるというわけです。

バストアップアイテムは他にもいろいろあります。しかしバストアップラボのようにリンパマッサージで相手の体をさわってするのは他にないのです。

妻にバストアップのリンパマッサージをした後は、今度は反対に足のリンパマッサージを旦那さんにすることでもっと愛が深まる人もいますよ。バストアップラボの特典映像で足のリンパマッサージもあるので参考にしていやるといいですよ。

⇒バストアップラボについて詳しくはこちらから

リンパマッサージができない時は

仕事が忙しくってリンパマッサージができない旦那さんはバストの確認をしてもらいましょう。
その時旦那さんが感想をいってもらうようにしましょう。

良いも悪い感想どちらでも自分のことをしっかり見てくれていることなので女性としてはうれしいものです。

胸の状態の確認は健康チェックにもなるのでお勧めです(^-^)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ