ブラジャーをサイズを店員さんに計ってもらって貧乳なのに谷間ができたので買ったのに、自宅で一人でつけたらカパカパになってしまった

店員さんがいると、ワキのお肉などいろいろともってきてくれます。
試着だとあまり動かないので気が付かないのですが、日常生活は手を上げたり動いたりしているので
いろいろもってきたお肉やブラジャーが動きやすいです。
だから、つけているとだんだん上部がういてきたり、ストラップが落ちて来やすいです。

ブラジャーのつけ方を忘れてしまったら、まずはトリンプやワコールのサイトで付け方を覚えましょう!
ブラジャーのつけ方を覚えても、一人でワキのお肉などをもってこれない場合は、買った場所でもう一度つけ方を
お願いして聞くのもいいですよ。

貧乳の人のためにブラジャーもお肉をもってきやすいブラジャーもあり、胸を大きく見せることができます。

なので、もしできないようだったら諦めてもっと簡単につけることができるブラジャーを買うこともいいのかもしれません。

店員さんに計ってもらって自分にあったブラジャーをつけることは、バストアップしたいと思っている人には
良いことです。ただ、自分1人でつけることができないのは問題なので買う時にいろいろと想定しないといけません。

  • ブラジャーを試着して
  • ストラップは指1本入るか
  • カップの上部が浮いていないか
  • アンダーバストがお肉に食い込んでないか・苦しくないか
  • ストラップが落ちないか
  • バストにワイヤーが食い込む
  • 後ろのホック部分が上がる

こんな不具合があったら自分のバストとブラが合ってないので違うものにしましょう。
つけていて違和感があったら違うものに変えましょう

また、人間なので動くのでどんなにあっているブラジャーでも少しは動きます。
トイレに入った時にブラジャーを直してあげましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ