美乳でお椀型の胸にはどうしたらできるのか?

73

男子の好きな胸はただ胸がもりもり大きいものですよね。
でも、女性が憧れる胸は丸みがあっておわんのような美乳です。

胸が大きいのとでは違う、ふんわり適度にふっくらしたおわんのような美乳にどうやってなることができるのかを紹介します。

おわんがたの美乳になるためには3つのポイントがあります。

①姿勢に気をつける
②大胸筋を鍛えすぎない
③デコルテ周りのリンパマッサージ

この3ポイントを1つずつ紹介します。

①姿勢に気をつける

猫背や姿勢が悪いと血流が悪くなり胸がたれやすくなってしまうのです。
胸のトップが下を向かないように背筋を伸ばしましょう。

②大胸筋を鍛えすぎない

大胸筋を鍛えると胸の脂肪部分しっかり支えることができるというのをよく耳にしますよね。
だから鍛えようと思って鍛えすぎると、脂肪部分が筋肉になってしまうのです。

結果胸が小さくなることに・・・。

だから大胸筋を鍛えるのは、ほどほどにしましょう。
大胸筋を鍛えるよりも③のリンパマッサージをしてあげましょう。

③デコルテ周りのリンパマッサージ

おわん型の胸はデコルテ周りが重要です。デコルテ周りのリンパが詰まっていると胸のフォルムがキレイにみえません。お肌の状態も良くないと美乳とはいえません。

なのでリンパマッサージがおわん型の胸になるためには重要なのです。

バストケアでリンパマッサージをすると、老廃物や毒素が詰まっているのが排出され血行がよくなり女性ホルモンが活発化されます。体の代謝が良くなって胸の皮膚がよくなって美肌に感度もあがりぷるんとした胸になることができます。

おわんがたの美乳になるためには3つのポイントまとめ

おわんがたの美乳になるためには
①姿勢に気をつける
②大胸筋を鍛えすぎない
③デコルテ周りのリンパマッサージ
が必要だということがわかったのではないでしょうか

特に、リンパマッサージをすることで体全体が悪い体質だった場合良い体質に変えてくれるので美乳になるというわけです。

美乳になるリンパマッサージもマッサージのやり方で効果が変わってきます。
美乳になるなら正しいリンパマッサージでするのがいいですよ。

⇒私のオススメリンパマッサージはこちら

バストアップラボ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ